モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 2010年03月

2010年03月

////隠す用
自社広報

先月(2月中旬)急行能登のお名残乗車のために富山を訪れました.せっかく富山まで行ったので,2日間かけて富山の鉄道を乗りつくしてきました. 北陸訪問は今回で2度目で,前回(2006年訪問)はJRを中心に乗りつぶしをしていました.北陸フリー切符を使い,フリーエリアはす
『万葉線・富山ライトレール回遊ルート』の画像
////隠す用
自社広報

台湾は日本に良く似た風土の亜熱帯の島国で、かつての日本統治時代に多くの路線が敷設された経緯もあって、車輛や施設に往年の日本文化が日本国内以上に色 濃く残っているところが趣味的にも面白いところです。そうした台湾鉄道の中でも、ちょっと異色な路線に焦点をあてたDV
『疾走する762mmナロー』の画像
////隠す用
自社広報

4月近くなってもまだうっすらと雪をまとう山をバックに快走する8500系 会津長野-養鱒公園さて水曜日、今度は“走り”を撮りにふたたび南会津へ向かいました。今回は修理から上がったばかりの愛車に乗って東北自動車道で宇都宮、そこからは日光宇都宮道路で今市まで行きま
『AIZUマウントエクスプレス(会津鉄道8500系)を追った2日+1日(3月24日編)』の画像
////隠す用
自社広報

定刻通り7時35分に到着した日光1号(485系G58編成) 池袋駅 さて続きです。21日は丸々予定がチャラになったので、徹夜の体にたっぷりと睡眠を与えてやりました。おかげで翌日の22日(月曜日)は元気いっぱい・・・のはずですが、やはり深夜は眠れなく微妙な体調での出発と
『AIZUマウントエクスプレス(会津鉄道8500系)を追った2日+1日(3月22日編)』の画像
////隠す用
自社広報

喜多方駅 2010年3月22日撮影いや〜、参りました。え?何が参ったって?それはですね・・・巷では3連休だった3月21日(私は土曜出社したので単なる連休でしたが・・・)、会津鉄道のAIZUマウントエクスプレスに乗車するため4歳になったばかりの息子と嫌がる愚妻を連れ、早
『AIZUマウントエクスプレス(会津鉄道8500系)を追った2日+1日(3月21日編)』の画像
////隠す用
自社広報

かねてJR貨物の事業計画の項目に含まれ,今月号の“いちぶんのいち情報室”で完成予想図をお目に掛けた,JR貨物のハイブリッド機関車HD300の試作機がお披露目された. 場所は東芝の府中事業所.EF15やEF58をはじめ,かずかずの機関車を送り出した伝統ある機関車製作工場であ
『JR貨物のハイブリッド機関車HD300お披露目』の画像
////隠す用
自社広報

またまた臨時運行です。前回にこのブログでお伝えした西武鉄道多摩川線用の白い電車のその後ですが、本日3月22日、武蔵境駅10:54発から運行開始しました。この電車のデザイ ンですが、多摩川線沿線の春夏秋冬をイメージしたラッピング車両の春版となります。また絵のデザイ
『西武多摩川線ラッピング車両「春」運行開始!! :by 松本正敏』の画像
////隠す用
自社広報

このブログの読者ならすでにご存じ荒川好夫さんの写真展がはじまった. テーマは冬の北海道.とりわけ,函館本線で急行“ニセコ”を牽引していたC62ということで,実は僕は現役時代の北海道のC62,だけではなくて,冬の北海道の蒸機を知らないものだから,早く疑似体験した
『荒川好夫さんの写真展 開幕』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん最新刊 4月号(通巻424号)のご案内です【今月のオススメ記事】●MODELERS FILE 東日本旅客鉄道 EF510-500番代列 車が設定されて以来,JR東日本内での“北斗星”と“カシオペア”の牽引はEF81が担当してきましたが,ようやく新しい牽引機が登場しました.名前は E
『月刊とれいん No.424 2010年4月号』の画像
////隠す用
自社広報

待望の「北海道,樺太撮影旅行」後編が遂に登場!この本を持たずに日本の鉄道は語れない西 尾克三郎ライカ鉄道写真全集第8巻でも氏の戦前における撮影旅行のうち,最も長途となった昭和12年7月の北海道,樺太旅行の後半がいよいよ登場します. 大型写真に拡大することによっ
『西尾克三郎 ライカ鉄道写真全集第8巻 3月20日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

蒸機の時代最新刊 No.39のご案内です■第39号の主な内容(登場順)C62「ていね」木曽路のD51ジャライノール炭砿撮影記庄野鉄司 作品集 その10  函館本線C62重連急行釧網本線の冬稲沢機関区の思い出山里を走る伯備線(続)遍歴 蒸機小史大分交通耶馬溪線A4判横綴じ84ページ
『蒸機の時代 No.39  3月20日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

銀座5丁目の数寄屋橋交差点にほど近い,モザイク阪急の道向かいにあるギャラリーで古川 亨さんの写真展があるというので,お邪魔してきました.マイクロソフト社で活躍され,実業界ではデジタルメディアのカリスマとして知られる古川さんですが,我らが鉄道趣味界では大の蒸
『コロラド山岳鉄道の魅力』の画像
////隠す用
自社広報

大雪の金沢駅.金沢総合車両所に回送される北陸 2010/2月12日金曜日.上野,金沢を結ぶ二つの夜行列車が廃止されましたボンネット型車輛,深いブルーの車体.またこうして「汽車旅」を代表するものが消えてしまったのは,実に寂しいかぎりです.1月から何度かみどりの窓口に
『また二つ消えた旅情』の画像
////隠す用
自社広報

この冬は,東京都内でも雪が舞うことが多いような気がする.もっとも,根っからの東京育ちに言わせると,半世紀ほど前に比べれば,雪が積もる回数はめっきり減っているそうだ. だからこそというべきか,雪の朝にはカメラを持って,いつもより早く家を出たくなる.電車が遅
『雪の朝の西武電車』の画像
////隠す用
自社広報

今回は“モスキート音”を利用したオモチャを紹介します。音波の可聴範囲というのは個人差こそありますが、おおよそ16~18キロヘルツほどだそうです。それ以上はいわゆる“超音波”です。JISでは人間の可聴範囲以上の弾性振動波のことを指すそうです。人間は年齢とともに高周
『トシバレール(ブラック)』の画像
////隠す用
自社広報

すでに「とれいん」2010年3月号122ページ(細かっ!!)に掲載済みですが、写真展の告知をさせていただきたいと思います。我が師匠、鉄道写真家荒川好夫先生の写真展(個展は初)が下記の通り行われます。タイトル  「北海道 冬 蒸気機関車C62栄光の記録」場所   富士フイル
『荒川好夫写真展と白電車 :by 松本正敏』の画像
////隠す用
自社広報

本日、JR東日本寝台特急「カシオペア」「北斗星」用の新型電気機関車EF510-500の報道公開がありました。場所は田端運転所構内で、同時に 現役牽引機関車のEF81と「北陸」「あけぼの」用の牽引機関車であるEF64-1000もヘッドマーク付きで並べての公開でした。この5機関車の並
『カシオペア&北斗星用新型電気機関車EF510-500公開!! :by 松本正敏』の画像
////隠す用
自社広報

本日3月1日,JR東日本の大宮総合車両センターで,第1回目のC61 20復元作業報道公開が行なわれた.そこで,本誌3月号のMODELERS FILEでお約束した通り,その時の様子をさっそくお伝えする次第. なお,いつもより長いです.ご注意ください.見学は,定められた順路に従っ
『C61 20 復元工事 最初の公開』の画像

↑このページのトップヘ