モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 2010年08月

2010年08月

////隠す用
自社広報

前面三枚窓でオデコの丸い,往年の京成スタイルを色濃く残した新京成800形が,去る7月に完全引退しました. 本誌でも2007年1月号の京成 特集で,残り3本となった同形式をMODELERS FILEで紹介しましたが,その後始まった京成千葉線乗り入れによる他形式(8800形)の6輛編
『消えゆく京成顔』の画像
////隠す用
自社広報

鉄道総研では,毎年夏の終わりに“技術フォーラム”と題した,同所の成果発表会を行なっている.いつも郵便で案内をいただくのだが,この数年はなかなか都合が合わなくてご無沙汰になっていた.しかし今年はなんとか都合をつけて,今日の朝から夕方まで,鉄道の新技術に浸か
『鉄道総研 技術フォーラム2010』の画像
////隠す用
自社広報

昨年9月3日の僕の担当ブログで“羅東森林鉄道の写真展”をご紹介した.会場は東京雑司が谷の“三愚舎ぎゃらりー”.台湾東部の山岳地帯に路線を持っていた森林鉄道の昔と今の情景を捉えた写真展だった. あれから1年.同じ会場で,今年は台湾鉄路局の蒸気機関車ばかりの
『台湾鉄路局蒸気機関車写真展 2010 鐵樂者展』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん最新刊 9月号(通巻429号)のご案内です【今月のオススメ記事】●MODELERS FILE“北斗星”“エルム”“カシオペア”を牽いたEF81“北 斗星”と“カシオペア”の牽引は,完全にEF510-500番代に置き換えられましたが,今月号の巻頭では,これまで牽引を担当してきた田
『月刊とれいん No.429 2010年9月号』の画像
////隠す用
自社広報

日本ではほとんど話題に上ることのないサウス・ダコタ州の西の果て.そこに米国の民主主義に大きな足跡を遺した4人の大統領の肖像を刻んだ「マウント・ラシュモア」が聳えています. 今回はそれに結びついた過去と現在の鉄道模様の二話を中心に,語ります.本場米国にすら例
『Rails Americana 3  8月21日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

9月号の締切も佳境に入った先週のこと.杉山模型さんから,JAMコンベンション会場で販売予定の新作が届きました.同社の得意とする9mmナローの小型車輛で,いわゆる“手のひらサイズ”のカワイイ模型ですが,その極小サイズにバランスウェイトやロッドなど,メカニカルな面
『杉山模型の新作』の画像
////隠す用
自社広報

東京の空の玄関口羽田空港.国際線の大部分が成田に移動してから何年経つだろうか…….記憶を辿ってみれば,昭和53/1978年の秋にトルコへ行った時が僕の最初の成田体験だったように思う.もっともその後,昭和56/1981年の訪米に際しては,出発こそ成田だったものの,帰国便
『羽田国際線ターミナルビル 報道公開』の画像
////隠す用
自社広報

“レイル75号”をご覧いただいた方ならご承知の通り,東日本鉄道文化財団が運営する旧新橋停車場歴史展示室では,去る8月3日から企画展“日光道中”を開催している.レイル75号に,この企画展の担当学芸員である河野真理子さんから一文を寄せていただいたこともあって,さ
『“企画展 日光道中”開催中  於:旧新橋停車場』の画像
////隠す用
自社広報

梅雨明け以来,連日の猛暑続きで体調を崩される方もいらっしゃるようですが,皆様お変わりありませんでしょうか. さて客車列車がほとんど淘汰さ れてしまった昨今,機関車自体が貴重な存在となりつつあるようで,当ブログを初めとして実物の話題に占める機関車ネタの割合が
『ペンシー電機に見る多彩な軸配置』の画像

↑このページのトップヘ