モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 2010年10月

2010年10月

////隠す用
自社広報

僕の担当としては1ヵ月ぶりの日本の話題.とはいえ,会場内の半分近くは外国の情景…….なんのお話しかと思われるだろうが,慶應義塾大学鉄道研究会のOB組織である,鉄研三田会が主催する写真展会場での第一印象なのである. 10月の東京としては70年ぶりとかいう寒さの中
『第19回 鉄研三田会写真展開催』の画像
////隠す用
自社広報

3週続けて欧州の話題.今回は毎年恒例のニュルンベルク・シュピールヴァレンメッセ,いわゆる“ニュルンベルク・メッセ”の話題.毎年,秋になるとニュルンベルク玩具見本市組合の社長が来日し,出展者や来場者を誘致するためのプレゼンテーションが催されている.このブロ
『ニュルンベルク・シュピールヴァレンメッセ組合社長来日』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん最新刊 11月号(通巻431号)のご案内です【今月のオススメ記事】●新連載“Great Structures 1/150スケール 世界遺産レイアウトに浸る”世界遺産風景に線路を敷いたら……という前代未聞のレイアウトを紹介します.静岡トレインフェスタで毎年展示されている,山田
『月刊とれいん No.431 2010年11月号』の画像
////隠す用
自社広報

10月21日(木) 発売のレイル最新刊のご案内です■ED72 ・ ED73 ■鳩胸機関車・拳骨電車 ■テルハの見える風景 ■重慶の専用鉄道今 回のメインテーマはED72・ED73.鹿児島本線北部の電化に際して開発,投入されて重要な役割を果たしたこの機関車.技術的にも特筆すべき点
『Rail No.76  10月21日(木)発売』の画像
////隠す用
自社広報

先週に続いて欧州の話題.それも,タイトルの通りの衝撃的なニュース.いや,もっともショックを受けたのはフランス政府とアルストムグループだろうけれど.僕が最初にこの事実を知ったのは,鉄道フォーラムでの10月8日の発言.それを元にインターネット検索してみたら,ユ
『ユーロスターにICE3が!?』の画像
////隠す用
自社広報

日本の鉄道車輛から“等級帯”が消えて何年経つだろうか.そもそも“等級”という概念そのものが,ない. 消滅したのは,1等,2等がグリーン車,普通車という呼び方に変更された昭和44/1969年春のことである. 一方,日本以外の各国では依然として1等,2等が健在である
『欧州客車等級帯 とりわけフランス国鉄』の画像
////隠す用
自社広報

久しぶりの書き込みであります。もう10月になってしまいましたが、先週(敬老の日付近)の事、青森へ行ってきました。12月の新幹線開業に向けて盛り上がってきたあの青森市であります。東京は9月なのに猛暑でしたが、青森は日が当たると暖かいものの風は涼しく(気温は約20 度
『青森へ。 :by 松本正敏』の画像

↑このページのトップヘ