8月1日付けのここで,相模鉄道12000系電車が品川駅に姿を見せたことを報じた.引き続いてJR東日本E233系7000番代電車相模鉄道への乗り入れ試運転をはじめるだろうことは,だれでも想像できることである.
 8月20日,東急電鉄長津田検車区へ出掛ける用事があったので(そのお話は近いうちに!),朝早くに家を出てまずは新川崎へ向かったら,E233系7000番代が目の前を通過して行った!
 試運転を実施していることは確かめることができた.ではどこへ向かおうかと思案したけれど,JRの電車をJR線内で写しても,いつもの風景と代わり映えがしない……というので相模鉄道の西谷駅を目指した僕である.

西谷の駅は,かつて電気検測車の試運転を撮影にお邪魔した時…もう15年も前のことになる…からは大きく様変わり.それは今年春,3月28日付けのここでお伝えした12000系試乗会に際して垣間見てはいたものの,駅を降りたって改めて変貌ぶりに驚かされたのだった.

新線は羽沢横浜国大駅からずっと地下線というかトンネルを走り,地上へ顔を出すのは,ほんとうに西谷駅の直前.既に構内という地点である.どう撮ろうか,悩むまでもなく,トンネル出口のすぐそばにある歩道橋から見下ろすしかない.
C8A_5969
待っている間にはいろんな電車がやってきた.JR東日本へ乗り入れる12000系ももちろん姿を見せる.撮影したのは11月一杯で姿を消すことになった,湘南台行きの特急.

それから約20分の後,やってきましたE233系.トンネルからの飛び出しであり,歩道橋の高い防護柵越しの撮影だから不安定な姿勢のままカメラを構えることになったものだからドキドキしたが,トンネル内に反響する走行音という味方を得て,事なきを得た.
C8A_6001
で,やってきましたE233系7000番代の第36編成.残念ながら相鉄電車との出会い風景は捉えることができなかった.

なんとか相鉄電車と顔を揃えたところを撮りたいと,駅のホームへ行ったもののなんとなくピンとこなくて,海老名方の歩道橋へダッシュ.
C8A_6122
新たに設けられた2線の折り返し線で待機…と思ったら,すぐにホームへの移動が始まった.
C8A_6125
振り返ってみたら,ちょうと8000系第13編成…ラストナンバーが海老名行きで停車中.ちょっとオデコが架線柱に引っ掛かってはいるが,まぁ,なんとか.

折り返し発車待ちの間に,通過して行く列車があるだろうからと,またもや大急ぎで横浜方の跨線橋へ舞い戻ってみたら….
C8A_6148b
12000系第2編成の横浜行き各停がやってきた.標準レンズを装着していたので,“とりあえず”撮影して帰宅後に大トリミングしたのがお目にかける写真.これで画面奥の高架線に新幹線電車が写りこんでいれば,ベスト.でもそこまで贅沢はいうまい.

けれどこれらは,11月30日以降日常の光景となる.もっときっちりと撮影しに来ようと心に決めて,長津田へと向かったのであった.

…が,品川駅へ出入りするE233系7000番代や相鉄12000系は,11月30日を過ぎたら,まず見ることができないだろう,とも思った僕である.いうことで,今日,“暇を盗んで”再び出かけた品川.
C8A_6409
幸いにして今日もE233系は元気よく試運転にいそしんでいた.そればかりか,相鉄12000系も併せて記録することができたのだった.今日はホームではなく大井町…というか川崎というか西大井というか五反田というか新横浜というか!…方の跨線橋に出向いた.その跨線橋から品川へ到着のE233系を捉えたのが,この写真である.

あとは11月30日を待つばかり!
 いや,それで終わりではない.2020年には東急電鉄相模鉄道との相互直通運転が始まる.先週,8月15日付けのここでお伝えした東急電鉄3020系も,8輛編成で相模鉄道線https://www.sotetsu.co.jp/を走りはじめるのだ.これもまた,待ち遠しいことである.