モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 増刊・書籍のご案内

カテゴリ: 増刊・書籍のご案内

////隠す用
自社広報

今回のレイルは,なにしろ伊香保電車. 最後まで木造の2軸単車だけで運転されていたことで古い電車ファンには有名な存在だったのだけれ ど,その“最後”というのが昭和31/1956年.ほとんど60年前のことになる.明治20年代に開業した馬車軌道が改軌の上で電化されたのが明
『レイル91号が出来上がっています 伊香保電車がメインです』の画像
////隠す用
自社広報

レイル91号 最新刊のご案内です群馬県の渋川市内と伊香保温泉の間を結んでいた,東武鉄道伊香保軌道線が廃止されてから約60年が経過しました. 路線の廃止後,現在まで保存されていた27号の車体が,再び台車を得て復元保存されるまでの一部始終を,実現のために尽力された
『Rail No.91 7月19日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第56号の主な内容(登場順)塩狩の夏ベルギーで見たドイツの蒸機ドイツ44形-85周年庄野鉄司 作品集25  常磐線の思い出と四ツ倉のA8岡山機関区奥羽本線蒸機終焉の頃鷹取工場で見た車輛たち鉄道を取り巻く人々日本鋼管鶴見製鉄所花見川開削工事北丹鉄道寸見中国東北 通譲
『蒸機の時代 No.56 6月21日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

レイルもいよいよ90を数えることになった. 今回は,巻頭から約6割がC11.ちょうど1年前のC12に 続いて正村修身さんが纏められた,形態観察.C11という機関車は,C12よりもさらに身近な機関車だったにもかかわらず,これまで体系的な形態観察がほ とんどなされてこなかっ
『レイルNo.90はC11と広島電鉄とドイツとオーストリアの蒸機博物館』の画像
////隠す用
自社広報

レイル90号 最新刊のご案内です■C11の形態を観察する我が国鉄を代表するタンク機関車C11.昭和7/1932年から昭和22/1947年までの長きにわたって途切れることなく新造され,総数は400輛に迫ります. 活躍の範囲も九州から北海道まで,さらに朝鮮半島や樺太にも及び,広く親
『Rail No.90 4月21日(月)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第55号の主な内容(登場順)C11の只見線試運転列車重連蒸機 水上にて蒸機晩年の吉都線アメリカ北東部を走る  中国上游形蒸機庄野鉄司 作品集24  陸羽東線 C58を追って北陸本線 親不知旧線鳥栖機関区筑豊のC11蒸機最末期熊本のC11江戸川改修工事小型蒸機との出合いと
『蒸機の時代 No.55 3月20日(木)発売』の画像
////隠す用
自社広報

まったく,気がつけば2月もすでに下旬.1月下旬に出来上がったレイルNo.89のことを報告しなくてはと思いつつ,ひと月が経過してしまった.さてそのレイルNo.89,今回のメインテーマは“東北本線全線電化から45年”.  省線電車用としての大宮までの電化はともかく,宇都宮
『レイルNo.89ができています』の画像
////隠す用
自社広報

レイル最新刊のご案内です■東北本線全線電化から45年本州北部を南北に貫く大幹線,東北本線が全線電化を果して45年が経過しました. 明治24/1891年の,上野−青森間全線開通から77年目のことでした.電化工事の最終区間は,盛岡と青森の間でした. 今回のレイルは,蒸気機
『Rail No.89 1月21日(火)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第54号の主な内容(登場順)フルカ山岳蒸気鉄道 Dampf Bahn Furka-Bergstrecke庄野鉄司作品集23 平機関区の夜東京近郊の蒸機たち蒸機がいた頃の横浜機関区降雪の山陰での1日江若鉄道とれいん2月号増刊定価:本体3,000円+税A4判横綴じ84ページ(内カラー16ページ)2013年
『蒸機の時代 No.54 12月21日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

臼井茂信作品集 東北北部編 「雨の奥中山」新発売のご案内です日本最高のカメラ・アイが捉えた蒸機三重連本 州北半を貫いてひたすら北上する旧国鉄東北本線には,その前身の日本鉄道以来,難所とされる急勾配区間がいくつか存在した.その中の最大規模のものは,盛 岡の北
『臼井茂信作品集 東北北部編 「雨の奥中山」』の画像
////隠す用
自社広報

レイルがNo.88に達した.人間の年齢でいえば米寿…….“目出度い”と,お祝いの言葉をかけてくださった読者もあった.とても嬉しい.これも,皆さんからの温かいご支援あってのこと.これからもよろしくお願いします.さて今回は各種各様の乗り合わせで構成してみた.  最
『レイルNo.88が出来上がっています』の画像
////隠す用
自社広報

レイル最新刊のご案内です■高梁川をめぐる鉄道中国地方東部を南北に貫く高梁川.その流域は広く中国山地一体に及ぶ. 本流だけに限っても姫新線,伯備線,井原鉄道,山陽新幹線,山陽本線と,多くの鉄道がこの川に沿って走り,また渡っています. 今回のレイルでは,それ
『Rail No.88 10月21日(月)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第53号の主な内容(登場順)北海道炭礦汽船 真谷地専用鉄道の9600形中国山地の清流に沿って 伯備線内モンゴル 包神線の前進形庄野鉄司作品集22 関西本線撮影行 鈴鹿山脈を越えて東京近郊の蒸機たち飛騨国境猪谷にて 高山本線西武鉄道の蒸気機関車井笠鉄道寸見ドイツ
『蒸機の時代 No.53 9月21日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

月刊誌を含めた出版物の企画編集に携わっていると,ついつい“今から50年前にはどんなできごとがあったか”“40年前は?”“25年前は?”と,思いを巡らせてしまう. 今年のそんな“周年”のひとつが,碓氷峠からアプトが姿を消して50年だったというわけである. しかし今
『碓氷峠アプト廃止から50年 レイル87号』の画像
////隠す用
自社広報

レイル最新刊のご案内です■碓氷峠アプト廃止から50年群馬県と長野県の県境にある碓氷峠.中仙道の昔から交通の難所として 行き交う人々の前に立ちはだかってきました.明治26/1893年には,急峻な峠道を克服するためにアプト式歯車軌条を採用した上で,関東と信州を結ぶ幹 線
『Rail No.87 7月20日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第52号の主な内容(登場順)マイニンゲン 蒸気機関車工場フェスティバル庄野鉄司作品集21 C51との邂逅美しき九州のD50とD60東京近郊の蒸機たち北海道 昭和50/1975年 春ドイツの保存蒸気機関車名古屋鉄道の蒸機雪に埋もれた車輛 尾小屋鉄道とれいん8月増刊定価:本体3,
『蒸機の時代 No.52 6月21日(金)発売』の画像
////隠す用
自社広報

レイル86号が出来上がっています.本当は先週のテーマのつもりだったのだけれど,その前に85号をご紹介せねば,ということで,1週遅れとなった.今回は,前回のC60重油併燃に続いて,正村修身さんが国鉄制式機について寄せてくださった.形式はC12.C12といえば,関東地方の
『レイル86号が出来上がっています』の画像
////隠す用
自社広報

レイル86号が出来上がっています.その内容は……と,書き始めようとして,なんということだろう,その前の85号について記しそびれていたことに気づいてしまった. ということで,3ヵ月遅れになってしまったが,レイル85号についての感想やエピソードを少し,お話してみよ
『レイル85号は1月に完成しています』の画像
////隠す用
自社広報

レイル最新刊のご案内です■C12の形態観察  ■駅の今昔 島ヶ原と吉田 ■中国鉄道・補遺  ■旧満洲 森林鉄道の蒸気機関車昭 和8/1933年に製造開始されてから,第2次世界大戦が終わってからもなお,昭和23/1948年まで,15年間に亘って300輛近くが製造された C12.北海道
『Rail No.86 4月20日(土)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第51号の主な内容(登場順)狩勝奮戦記蒸機末期の播但線スイスの蒸機庄野鉄司作品集20 篠ノ井線を訪ねて 姨捨関門の蒸機特急宮津線を訪ねて留萌本線のD61D61誕生北海道 昭和50/1975年 春京都タワーの見えた頃とれいん5月増刊定価:本体3,000円+税A4判横綴じ84ページ(
『蒸機の時代 No.51 3月21日(木)発売』の画像
////隠す用
自社広報

2013年1月21日(月)発売のレイル最新刊のご案内です■草軽電鉄 夏の憶い出   ■C60 11の重油併燃のこと ■北沢産業網干鉄道補遺   ■欧州大陸動態保存蒸機運転草 軽電鉄が全線廃止となってから半世紀が経ちました.河村かずふささんが,いつもの臨場感溢れる文章と
『Rail No.85 1月21日(月)発売』の画像
////隠す用
自社広報

■第50号の主な内容(登場順)阿蘇の煙ジンバブエに残るガーラットの勇姿庄野鉄司作品集19中国地方の蒸機を訪ねる 小郡にて山陽路の蒸機列車北海道 昭和29,30年唐津線のキューロク紀勢東線の頃伊勢機関区 多気にて昭和47/1972年 筑豊の駅風景とれいん2月増刊定価:本体3,
『蒸機の時代 No.50 12月21日(金)発売』の画像
////隠す用
自社広報

10月は,先週のここでお伝えした,川上杜人さんの写真集のほかに,もうひとつの新刊が完成した.それがレイル84 江若鉄道である. 江若鉄道といえば,昭和44/1969年の10月末まで,琵琶湖の西岸を大津から近江今津まで走っていた私鉄.昨年秋に開催された,江若鉄道のレイア
『レイル84 江若鉄道 完成しています』の画像
////隠す用
自社広報

“とれいん11月号”や,弊社ウェブの新刊案内をご覧いただいた方は既にご承知のことと思うが,川上杜人(かわかみもりと)さんの写真集が出来上がった. 本の完成が発売のお知らせと同時になったにもかかわらず,模型店を中心として,早くもご注文がたくさん舞い込んでいて,
『川上杜人さんの写真集“汽車の走る風景”が出来上がりました』の画像
////隠す用
自社広報

往年の鉄道模型誌を飾った“佐久軽便鉄道”などの作者として著名な,川上杜人さんの個人出版写真集です.縁あって弊社で製作のお手伝いをし,販売についても託されました. 川上さん製作の模型と同様,情緒あふれる日本の汽車の走る昭和40年代の風景が,余すところなく再現
『川上杜人写真集 汽車の走る風景 発売のご案内』の画像

↑このページのトップヘ