モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 2020年

カテゴリ:『とれいん』のご案内 > 2020年

////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】MODELERS FILEは,今年3回目の“踊り子”です.来年春に引退する予定の185系の後継車として登場したE257系2000番代です.車体塗装とインテリアのリニューアルによって,どのようにイメージチェンジを果たしたのか.とくとご覧ください. 東武鉄道730
『月刊とれいん No.550 2020年10月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】犬吠埼を愛らしい電車が走る銚子電鉄.さまざまな譲渡車が入れ替わりで在籍し,いつも多くのファンに注目されてきました.今回は元京王電車の3000形と2000形を主役に据えて,歴史の重みを感じさせる,外川駅などのストラクチャーにも目を向けて総合的
『月刊とれいん No.549 2020年9月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】信州を40年以上も走り続けてきた115系1000番代.国鉄からJR東日本,そして,しなの鉄道へと運行主体は変わりながらも,その姿は不変です.すっかり地元でお馴染みの存在となってきました.しかし,ついにしなの鉄道発足時からの夢だったステンレス鋼製
『月刊とれいん No.548 2020年8月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】この春に東京と東伊豆を結ぶ新しい特急"サフィール踊り子"が走りはじめました.プレミアムグリーン車という新しいカテゴリーも誕生し,これまでより一段と質の高い列車となりました.そのE261系電車を前頭形状や車体断面まで含め,くまなく観察してい
『月刊とれいん No.547 2020年7月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】JR東日本在来線をくまなく巡回して,各設備を総合的に検測しているのが,“East i-E”ことE491系電車です.今年はじめに新しい設備を組み込んで,屋根を中心とする外観が大きく変わったこの機会に.上から下まで,あますところなく観察してみました.
『月刊とれいん No.546 2020年6月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】今月のMODELERS FILEは,近鉄の“最新”鮮魚輸送車両としてデビューした2410系2423編成です.カラフルなラッピングを施した姿を,形式図と床下機器配置図を含めて,あますところなくご紹介しています. 関東甲信越のファンには古くから馴染みぶかい近
『月刊とれいん No.545 2020年5月号』の画像
////隠す用
自社広報

JR東日本としては初めての新造リゾート特急251系電車が,3月14日のダイヤ改正を機に引退しました.30年前のデビュー時に作成し掲載した詳細図面と,現状のさまざまな角度で撮影した写真によって,2次に亘るリニューアルによる変化の跡をたどってみました. 鈴木 洋さんに
『月刊とれいん No.544 2020年4月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】3月14日から営業運転を開始する予定の,最新世代名阪特急車80000系“ひのとり”のすべてを,近畿日本鉄道からの全面的なご協力をえてお届けします.折り込み詳細図面や各部の細部写真,独自作成の解説記事など,充実した内容にご期待ください. 近畿
『月刊とれいん No.543 2020年3月号』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】新京成電鉄に久々の新型車80000形が登場しました.京成電鉄3100形の姉妹車として共同開発された電車で,車体の基本寸法や前頭部のデザインなどは同じですが,車体のカラーデザインに始まり,客室の見付や色遣い,主制御装置の方式,編成の組み方や床下
『月刊とれいん No.542 2020年2月号』の画像
////隠す用
自社広報

月刊とれいん2020年1月号 読者プレゼントのお知らせです。模型・グッズを読者の皆様へプレゼントいたします。ご希望の方は、官製はがき または 弊社WEBサイトからお申込みください。応募締切は2020年1月31日までです(当日消印有効)。※応募者多数の場合は,抽選とさせて
『月刊とれいん2020年1月号 読者プレゼント』の画像
////隠す用
自社広報

【今月のオススメ記事】80000系“ひのとり”のデビューを目前に控えた,10年ぶりの近畿日本鉄道の特集です.今回はその80000系電車を速報するとともに,半世紀の歴史を刻みこみながら,今なお現役で活躍を続ける8000系通勤車の一族を,岡本真和さんの筆と作図によって,詳細
『月刊とれいん No.541 2020年1月号』の画像

↑このページのトップヘ