モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 前里 孝

前里 孝

////隠す用
自社広報

開館してから1年以上を経過した京都鉄道博物館.開館時には“特別企画 京都鉄道博物館グランドオープン”としてその全てをご紹介した.その後,来館者の数は順調に増え,いつも混雑しているという.ご同慶のいたりである. 展示保存されている車輛や資料の豊富さはもちろ
『京都鉄道博物館でEF210とコキ107特別展示 そしてサービスマークのこと』の画像
////隠す用
自社広報

先週の京王電鉄新5000系に続いて,今度は相模鉄道に20000系電車が到着した. とはいえ,まだ報道公開されたわけではなくて,製造を担当した日立製作所から,かしわ台車両センターに到着したばかり. 前回の11000系からは約8年ぶり新型車ということになる.今回は製造が東
『今度は相模鉄道に新型車20000系』の画像
////隠す用
自社広報

京王電鉄の5000系といえば,僕の年代ならば,まぁるい顔でアイボリーの派手やかな装いを纏った,あの電車の記憶が頭に焼き付いている人が多いだろう. 当時はしかし,“あの電車の側窓,外ばめのユニットサッシだから…”ということで好まれない方も,中にはおられた.けれ
『京王電鉄 新5000系のお披露目』の画像
////隠す用
自社広報

伊豆急行といえば,開業当初からさまざまな面でユニークなメンを持つ鉄道路線として各方面から注目されてきた. “リゾート21”と呼ばれる2100系電車もそのひとつ.1985年にその第1編成が姿を見せた時には,鉄道関係者はもちろんのこと,各方面から大いに注目されたもので
『伊豆観光列車 THE ROYAL EXPRESS お目見え』の画像
////隠す用
自社広報

一昨年の3月に量産先行編成が落成し,11月から営業運転を開始,初期不良を克服して昨年の3月から営業運転を再開した,JR東日本の山手線用最新鋭車E235系. 新津からの回送を2015年3月26日のブログで,すぐあとの4月2日には報道公開の模様を速報.そして本誌6月号MODEL
『JR東日本 E235系量産車 続々落成中』の画像
////隠す用
自社広報

初めてDE10という機関車を見たのはいつどこで,だっただろうか.多分,中学生のころの尼崎駅.その頃,汽車会社の新製機関車の落成試運転が,安治川口から吹田で折り返して福知山線の川西池田だか宝塚だか,あるいは三田あたりまでの区間で行なわれていたらしいから,その途
『JR貨物の新型ディーゼル機関車 DD200-901 登場』の画像
////隠す用
自社広報

猪井貴志さんは,真島満秀さんとともに昭和50年代前半から国鉄の広報写真を手がけたフォトグラファーである.このブログでは平成25/2013年12月に上野御徒町で開催された写真展“鉄道日和”をご紹介している. 6月22日から,東京品川のキヤノンギャラリーSで開催されている
『猪井貴志さんの写真展 鉄景漁師』の画像
////隠す用
自社広報

先週の金曜日,運転開始を間近に控えてC11 207の訓練運転がたけなわの東武鉄道鬼怒川線へ出掛けてきた. 早朝の出庫風景などの報道公開が実施されたもので,関東地方の皆さんは,TVや新聞などでその様子をご覧になった方もあるだろう. 僕にとっての東武鬼怒川線は,実のと
『東武鉄道鬼怒川線のC11と沿線の鉄橋など……』の画像
////隠す用
自社広報

関東地方では既に梅雨入りした.時が過ぎるのは……という繰り言は,やめよう.昨年1月に刊行したレイルNo.97“多摩川をめぐる鉄道”で,二子玉川周辺の思い出を著された関田克孝さんが,今度は,こどもの国線の開業から現在までの50年間に加えてその前史までを語り尽くして
『レイルNo.102は こどもの国線と尾小屋鉄道と国鉄客車とゴッタルト峠』の画像
////隠す用
自社広報

僕にとってのライブスチームの記憶といえば,今や遠い昔ともいえる程に時間が経った,昭和40年代の始めのころまで遡る. 鉄道模型趣味誌誌上に,米国から大阪の松下電産(ほかのグループ会社かもしれない)にお勤めの米国人が作ったという7インチ半だったかの機関車が発表さ
『小川精機から3インチ半のB1ボールドウィンタンク機 発売』の画像
////隠す用
自社広報

今日6月1日,JR東日本の神田駅に“神田鐵道倶楽部”がオープンした.神田駅の北口……中央通りに面した,もっともお馴染みの改札口……を出たすぐの一角に“神田鐵道倶楽部”はある.最近流行の“エキナカ”ではなく,改札の外というのが,親しみ易い.運営するのは日本食
『JR東日本神田駅の新オアシス 神田鐵道倶楽部』の画像
////隠す用
自社広報

京浜急行電鉄…最近は京急電鉄と呼ぶそうだが…のデハ230形といえば,昭和一桁のころに誕生し,京浜間から三浦半島を駆けた,電車ファンの記憶に残る名車のひとつ.大阪生まれの僕も,子供のころから大きな窓と浅い屋根という軽快なスタイルのこの電車の存在を認識していて,
『京浜急行電鉄デハ236が新天地へ』の画像
////隠す用
自社広報

毎年恒例のニュルンベルク シュピールヴァーレンメッセのプレスコンファレンス…ディアローグ(Dialog).昨年はほぼ突然に5月の開催となったのだが,今年は最初から予定されての同じ5月,16日に“いつもの”六本木ヒルズで挙行された.今年のメッセでの新製品情報は本誌の
『今年のシュピールヴァーレンメッセ ディアローグ(プレスコンファレンス)』の画像
////隠す用
自社広報

東京の芝浦工業大学(芝浦工大…正確には芝浦工業大學)といえば,数多くの鉄道技術者や趣味人を輩出している学校として,ここの読者の皆さんにもおなじみの学校名だと思う. とれいん誌上でも,JAMコンベンションや鉄道模型コンテストで附属中学高等学校鉄道研究部の活躍振り
『5月21日 芝浦工業大学附属中学高等学校に“しばうら鉄道工学ギャラリー”オープン』の画像
////隠す用
自社広報

4月20日に催された,箱根登山鉄道の“2輛編成のアレグラ”こと3100形お披露目で入生田へ向かった日,“行き掛けの駄賃”とばかりに,小田急電鉄の開成と栢山の間へ立ち寄ってみた.現地に到着して最初に姿を見せたのが,いまや専ら地上線用となった1000形の,1095を先頭と
『垣間見た小田急電鉄の帯色変更と前照燈LED化事情』の画像
////隠す用
自社広報

既に各報道機関やとれいん5月号の“いちぶんのいち情報室”で報じられている通り,昨年の230形233号蒸気機関車に続いて,東京地下鉄道1001号電車と院電ナデ6141が国重要文化財に指定されることが,この3月に文化庁から発表された. 230形は日本製蒸機機関車として初めての
『新たな国重要文化財に東京地下鉄道1001号と院電ナデ6141』の画像
////隠す用
自社広報

今日4月20日の午後,箱根登山鉄道入生田(いりうだ)検車区で,2輛編成のアレグラ3100形が披露された. もととなった3000形は平成26/2014年4月に落成し,その年の11月から営業運転をはじめた箱根登山鉄道のエース.本誌では平成26/2014年12月号でMODELERS FILEの題材とした
『箱根登山鉄道 2輛編成の“アレグラ”3100形 お披露目』の画像
////隠す用
自社広報

JR東日本の山手線には,ひと月に何度か(でもまぁ,その程度ではある)乗る用事がある.去年の春以来,そのたびにE235系との遭遇を楽しみにしてきたわけだが,約50分の一の確率では,おいそれと願いが叶う訳もない.そのあたりの事情は,今年2月9日付けのここに記した通りで
『山手線2017年春 E235系の桜とE231系の新型電動空気圧縮機など』の画像
////隠す用
自社広報

昨年夏の東京地下鉄13000系に続いて,東武鉄道の地下鉄日比谷線乗り入用電車70000系が,北春日部駅に隣接の南栗橋車両管区春日部支所で披露された.この電車は,東武鉄道と東京地下鉄が,日比谷線の抜本的な輸送改善を目的として共同開発したもので,従来の18m車8輛編成を20
『東武鉄道70000系電車 お披露目』の画像
////隠す用
自社広報

清水駅にほど近い宿で心地よい眠りから覚め,表を見れば,地面が濡れている. でも,行き交う人は傘をさしていない.ということは,大丈夫,ということで,清水駅に向かったのが8時ちょうどぐらい.改札からホームへ下りてみると,既に発車しているはずの静岡行きが停車し
『名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線の レゴランド・ジャパン ラッピング電車』の画像
////隠す用
自社広報

3月25日土曜日.西武鉄道40000系電車の飯能駅での出発式を見届けた僕が向かった先は,池袋駅. 実はこの前日,24日に静岡鉄道でA3000形第2編成の出発式が催されており,お誘いを受けていたのだった.しかし,さらにその前の日の23日には横浜市交通局の新型車3000V形の撮影
『静岡鉄道A3000形第2編成に乗りに行く』の画像
////隠す用
自社広報

運転開始初日は,横浜高速鉄道の元町・中華街駅で“S-TRAIN1号”発車式,西武秩父駅で“S-TRAIN1号”到着歓迎,そして飯能駅で“S-TRAIN2号”発車式が催された.
『走りはじめた西武鉄道40000系“S-TRAIN”』の画像
////隠す用
自社広報

横浜地下鉄ブルーラインに3000V形という新形式車が登場した.現車は昨年12月に豊川の日本車両で落成し,横浜市交通局上永谷車両基地に搬入済みだったから,いつお披露目されるのか,楽しみにしていたものである.湘南台方から見た3000V形編成.手前から3611(TC1)+3612(M2)
『横浜地下鉄ブルーラインに新型車3000V登場』の画像
////隠す用
自社広報

先月のJR西日本“トワイライトエクスプレス瑞風”に続いて,昨日から今日にかけて,JR東日本の“トランスイート四季島”が報道公開された. 公開されたのは上野駅13.5番線.と,いうことで,正式には“インテリアをお目にかけます”であったのだが,13番線ホーム上からは車
『JR東日本の“トランスイート四季島”ついに完成状態で報道公開』の画像
////隠す用
自社広報

昨日3月15日,まもなく運転開始から1周年を迎える“52席の至福”の旅を,西武鉄道からメディアツアーにお誘いをいただいて,出掛けてきた. 昨年春のデビュー時試乗会には,どうしてもスケジュールが合わなくて,泣く泣く,豊島園の駅での展示を見ただけで事務所へ戻らな
『2年目を迎える西武鉄道“52席の至福”で秩父へ』の画像

↑このページのトップヘ