このところ,大きな動きがなかった……ように感じていたのは僕だけだったかもしれない.いや,僕自身も,思い返してみれば,実は少しずつ記録していたのだけれど,“できごと”と感じていなかったのである.
 ということで,この秋の西武鉄道池袋線である.

前回の西武鉄道近況は,10月5日のここで“西武線に小田急電車がやってくる! 2000系と6000系に動きが!”と題してお届けした.東急電車小田急電車を譲り受ける話題は来年以降に具体的な動きがあるだろうか,それまでひとまずお休み.
 最終章でに触れた現実世界の動きは,6117編成が西武有楽町線開業40周年記念で帯を黄色(からし色)に変更したこと,2077編成が6連化されて新宿線系用に移動したことだった.

6117編成は,その後も,カメラを持っていないときに限って“びゅんっ”と姿を見せてくれるものの,なかなかしっかりと捉えることができないでいた.
 そうしたらつい今週の初め,和光市へ出かけた帰り道に電車を待っていたら,反対側に到着したのが,この編成だった.
DSCN5039
11月13日,午後5時過ぎのことである.

引き上げ線に向かう時に振り返ってみたら,なにやらヘッドマークが…….コンパクトカメラでは,うまく写せるはずがない.
 そこで少し予定を変更して折り返しの入線を待つことにした.
DSCN5049

そういえば,ニュースリリースに“当時ヘッドマークを取り付けた側にだけ,記念ヘッドマークを装着……”という意味の記述があったことを思い出した.だから,池袋方ということ.

なんかでも,ちょっと“あれ?”と思ってしまうではないか.でももしかしたら“あれ?”と思わぜるのが狙いだったりして.

ぞの前日の日曜日には,取材があって都心に出掛けた.その帰り道,練馬の駅で乗り換えるべく地下からの電車を待っていたら,やってきたのは東急5050系.なにやらヘッドマークが.
 石神井公園行きだったけれど,そこでの折り返しに付き合っているほどの暇はなかったので,後ろ姿をインカーブで捉まえることができる富士見台で降りて,アップと後ろ姿を…….
8AA_5230
忠犬ハチ公の生誕100年記念ヘッドマークだった.
8AA_5237
装着されているのは5158編成(写真では5858).なんて中途半端な番号なのか.

家に戻ってから調べてみれば,9月下旬から装着しているらしい.全然気がつかなかった.
 それにしても番号.もしかしたら末尾番号“8”をハチ公に引っ掛けた? さらにいえば5858だから“ハチ公”?
 ニュースリリースに,しっかりと“5158編成です”と明記されているぐらいだから,可能性はあるよなぁ.


さらにその前日,土曜日には,所沢へ出かける用事があった.2077は国分寺線だろうからともかく,新宿線に貸し出されているハリー・ポッターの20000系でも来ないだろうかと思っていたけれど,遭遇したのは普通の新20000系だけだった.
8AA_5042
これも帰宅後に番号を判読してみてびっくり仰天.つい先日まで池袋線で毎日のように見ていた,2087編成…….

パンタグラフもシングルアームに装いを改めていたから,まったく気づかなかった.そもそも西武の2000系以前は,更新車でようやく正面にも番号が記されるようになるまでは,顔を見ても何番なのか,さっぱり判らない.

新宿線といえば池添さん…….ハリー・ポッターの20000系は,さすがにしっかりと記録しておられる.
Dsc_0439
該当は20152編成.写真は拝島線運用充当中の東大和にて.写真:池添智和



さらに遡って11月3日の午後,自動車のエンジンオイルを交換するため横浜方面へ出かける途上,何気なく立ち寄った横浜羽沢駅に見慣れた電車が…….
8AA_4736
川崎車両から新秋津へ輸送中の40000系だった.陸橋から番号を読んでみれば40063.いつも通りなら今日はここでお泊りし,4日の午後には小手指入りというスケジュールである.

ロングシート40000系も,これで13編成が揃ったことになる.もはや一大勢力といえよう.そうなると気になるのが旧形車の動き.
 特に2000系は池袋線も新宿線も,目を離すことができそうにない.