モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 新車・更新・新線

カテゴリ:実物 > 新車・更新・新線

////隠す用
自社広報

沿線にお住まいの方以外は,なんのことやらと思われるだろう. 実は3月から東急電鉄目蒲線ではなく目黒線3020系第3編成(3123編成)が,“新幹線ラッピング”を纏って走っているのである. そして5月中旬からは,東横線5050系4000番代第5編成(4105編成)が追加された. 
『東急電車の新幹線』の画像
////隠す用
自社広報

今週初め,5月20日の昼下がり,西武の新101系263編成に牽かれた6輛編成の電車が小手指駅へ到着した. 電車はしばし停車の後,しずしずと車両基地へと…….そのシーンから3時間前,僕のカメラ内時計では10時38分のこと.武蔵野線の新秋津駅構内での歴史的シーン.左が新1
『西武鉄道小手指へ小田急電車がやってきた』の画像
////隠す用
自社広報

先週,5月10日の前後に,多くの鉄道事業者から今年度の事業計画,あるいは設備投資計画が発表された.各社それぞれに興味深い内容だったが,関心の的は,やはり新造車輛計画ではなかろうか.最初は,今年10月から営業運転開始を目標とする近畿日本鉄道(近鉄)8A系.同社とし
『京王電鉄 近畿日本鉄道 名古屋鉄道……新車計画続々発表』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここで“2000系にばかり気を取られていたら”と記した途端,その2000系に新たな動きが起こった. たまたま同じ日に西武鉄道から“旧西武鉄道「2色塗り(黄色と茶色)」復刻ラッピング車両が登場”という発表があったのだ.横瀬に保存されている初代501系(のちの351系)
『西武鉄道で茶と黄色のツートン塗装復刻 6107編成の黄テープ 東急5177編成』の画像
////隠す用
自社広報

4月8日付のここでお話した,西武鉄道6000系の変化.とりわけアルミ合金製の6050番代だが,貫通扉への黄色テープ貼付がその後どうなったのか,おおいに気にしつつも,阪急電鉄2300系のお披露目を含めた取材のために,しばらく出掛けていて(その成果はいずれ近いうちにお目に
『西武鉄道6000系 変化はアルミ車だけではなく……アルミ車にもさらなる変更点が』の画像
////隠す用
自社広報

一昨日,4月16日朝の阪急電鉄京都線正雀駅周辺は,心地よい興奮に包まれていた. 最初に発表されたのは2023年10月6日,このブログで紹介したのは少し遅れて10月12日となったが,その直後からアクセスが急上昇.いまもなお,検索サイトから訪ねてきてくださる方が絶えない
『いよいよ阪急電鉄の新しい2300系がお披露目された』の画像
////隠す用
自社広報

今頃2月の?とおっしゃる勿れ.物事には順番というものがありまして…….でも,順番通りにことが運ばないのも,世の常(というのだろうか?).早くお話したいと思いつつも,なかなか順番が回ってこなかったというのが実情である(論理が破綻していないか?).戯言はともかく,
『2月の高崎・前橋で久し振りの211系観察』の画像
////隠す用
自社広報

雪が積もった2月以来,西武鉄道池袋線の電車には,目立った動きがなく……と思っていたのだけれど,実は先月の半ば,池添智和さんから新宿線方面からのお便りをいただいていたのである. それを自分の目でも確かめたくて,うずうずしていたのだけれど,なんだかんだとまと
『西武鉄道6000系と2000系がさらに新宿線へ.そして6000系アルミ合金製車が地上線専用に?』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん2024年4月号は,もう見ていただけただろうか. 東京地下鉄から日比谷線用03系の,4社目の譲渡車として上毛電鉄の800形をMODELERS FILEで採り上げた.僕にとって日比谷線の印象は3000系ではあるのだが,それはもう遠い歴史の世界になってしまったようである. 現
『2024年早春の上毛電鉄』の画像
////隠す用
自社広報

昨日2月14日,上毛電気鉄道(上毛電鉄)で新形式電車800形のお披露目が行なわれた. 本誌をご愛読くださっている皆さんなら,1月号の“いちぶんのいち情報室”で完成予想イメージ図をご覧になったことだろう. 西桐生方先頭車がデハ810形,中央前橋方がクハ820形という1M1T
『上毛電鉄で新形式電車800形お披露目』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここで,西武鉄道から消滅したグローブベンチレータのことを採り上げ,“ほかでは?”と綴ったところ,大勢の方からフォローをいただいた.それらは追記でしておいたが,ここでも改めて列挙すると…….阪神電鉄7801系“経済車”,阪神救援車110形,東京都交通局10-000
『今週は雪の西武鉄道と6000系など』の画像
////隠す用
自社広報

今日12月14日は赤穂浪士討ち入りの日……主君である浅野内匠頭長矩の姓を名乗る駅を通る電車が報道公開された.まぁ,直接の繋がりは,なにもないけれど.その浅野駅を通る電車の名はJR東日本E131系1000番代.7月24日にはその登場がリリースされ,9月号の“いちぶんのいち
『JR東日本 鶴見線用 E131系1000番代 報道公開』の画像
////隠す用
自社広報

このところ,大きな動きがなかった……ように感じていたのは僕だけだったかもしれない.いや,僕自身も,思い返してみれば,実は少しずつ記録していたのだけれど,“できごと”と感じていなかったのである. ということで,この秋の西武鉄道池袋線である.前回の西武鉄道近
『2023年秋の西武鉄道池袋線界隈』の画像
////隠す用
自社広報

いや,東急電鉄Q Seatの車輛そのものは既に2022年8月7日付のここでご紹介しているし,西武池袋線沿線での目撃も,同年10月27日のここでご報告した. その後,ロングシート状態での乗車も果している. けれど,8月10日の営業運転開始以降,東横線方面に出かける用事……
『東急東横線のQ Seat列車を見てきた そして山手線渋谷駅もちらりと観察』の画像
////隠す用
自社広報

営業運転開始時期が未確定ということもあって公開が先送りになっていた,JR東日本の中央快速電車用E233系2階建グリーン車が,昨日10月18日,豊田車両センターで報道関係者にお披露目された. 現車は2022年の秋に2編成分4輛が落成し,10輛貫通のT24編成と6+4輛分割編成
『JR東日本 中央快速E233系用2階建グリーン車お披露目 追記あり2023.10.20』の画像
////隠す用
自社広報

10月6日,阪急電鉄からリリース発表があった.題して“新型車両2300系・2000系を2024年夏より導入します”. 少しでも阪急電車に関心のある方ならば,2300系が京都線,2000系が神戸線,宝塚線用であることだろうという想像がついたことだろう. それにしても2
『阪急電鉄に2300系と2000系が登場! リバイバルではない』の画像
////隠す用
自社広報

9月26日,西武鉄道と東急電鉄,小田急電鉄は“西武鉄道と東急電鉄・小田急電鉄「サステナ車両」を授受”と題したプレスリリースを発表した. 西武鉄道がかねて構想を発表していた,他社からの車輛導入計画が具体化したわけである.発表では東急9000系が多摩川線,多摩湖線
『西武線に小田急電車がやってくる! 2000系と6000系に動きが!』の画像
////隠す用
自社広報

先週の土曜日,京都市交通局竹田車両基地で地下鉄20系電車への,鉄道友の会ローレル賞受賞式が開催された. ほかにも用事があったので現地を訪れたのだが,セレモニーだけではなく最新の第4編成についても観察することができた,というのが今回のテーマ.鉄道友の会の佐伯
『京都市交通局20系電車のローレル賞受賞式開催さる 【2023.09.29追記】『こんにちは京都市電―「京都市電関係資料」をひもとく』島記念優秀著作 特別賞受賞』の画像
////隠す用
自社広報

8月26日,念願の宇都宮ライトレールが開業した.都市交通に興味と関心を持つ多くの人々が宇都宮に馳せ参じ,その前途を祝したことである.もちろん僕もその一人. とともに,将来への展望と課題が,初日から浮かび上がってきた.今後も,日を経るにつれて明らかになること
『宇都宮ライトレール 開業!』の画像
////隠す用
自社広報

先々週のここで,JR東日本鶴見線へのE131系電車投入をお伝えした.その末尾に,新潟からのE127系が,9月13日から南武線の浜川崎支線で使用開始となることも記した. 基地となる中原電車区……今は鎌倉車両センター中原支所に,最初の1編成が到着したことは,本誌7月号の
『南武線浜川崎支線へやってきたE127系電車』の画像
////隠す用
自社広報

前回,西武線電車の様子をお伝えしたのは,7月6日のここだった.しかしそれは,20000系電車のラッピング編成と,それにまつわる臨時的運用という話題だった.レギュラーの運用状況については,4月6日づけでの,新宿線6000系のレポート.池袋線は4月13日づけの,“西武鉄
『西武池袋線新宿線に異変あり【追記あり】』の画像
////隠す用
自社広報

7月24日,JR東日本の横浜支社から“鶴見線への新型車両投入について”と題する報道資料が発表された. 鶴見線の103系が,現在の205系に置き替えられてどのぐらいになるだろう……記憶と記録をたどってみれば,約20年前の平成16/2004年のことだった.その前,101系が103系に
『鶴見線の205系をE131系1000番代に置き替え&南武支線にE127系登場』の画像
////隠す用
自社広報

7月15日午前7時50分,東武鉄道の“SPACIA X”は浅草駅を発車し,一路東武日光目指して走りだした. 天候は曇.どこで待ち構えようかと散々悩んだのだけれど,“晴れた時には…”ということを考えて,複々線区間で高架でなく,ほぼ南北に走る区間ということで選んだのが,
『7月15日“SPACIA X”デビュー! 当日レポート』の画像
////隠す用
自社広報

僕が家と事務所を往復する行路は,どちらも各駅停車しか停まらない. だから,地上線用の10輛編成には,とんと縁が薄い.その最右翼が,10輛固定の20000系と30000系である.そもそも西武池袋線への配置数が少ない……30000系の10輛編成は姿を消した?……のだから,なおさら
『帰って来た西武池袋線の20000系10輛編成と,いなかった間の新宿線臨時運用状況』の画像
////隠す用
自社広報

6月6日朝9時前,東武鉄道浅草駅は,時ならぬ熱気に包まれていた.外国からの観光客による賑わいは,この春以降再びの日常風景となりつつあるわけだが.それとは全く異なるオーラを発する人々が100人近く…….そう,SPACIA Xの試乗がお目当ての,報道関係者である.このSP
『東武鉄道 “SPACIA X”に乗ってきた』の画像

↑このページのトップヘ