モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> 新車・更新・新線

カテゴリ:実物 > 新車・更新・新線

////隠す用
自社広報

4年半前の平成23/2011年3月,6000系が動物園線から引退した.同じ年の12月には井の頭線3000系が運用から外れた.さらに翌年には界磁チョッパ制御だった7000系の,インバータ制御化が完了したことによって,京王電鉄の営業用電車から,直流モーターを使う電車が姿を消した.
『京王電鉄に事業用車デヤ900系登場』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここでは小湊鐵道の“里山トロッコ”お披露目の模様をご紹介した.その前,9月17日のここでは東京都交通局荒川線の新型車8900形のことを記した.  そして今回は再び東京都交通局.日暮里舎人ライナーの新型車330形である.この路線,東京在住の方以外には,ちょっと
『今度は日暮里舎人ライナーの新型車330形』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここで“この夏も,実にいろいろなできごとがあった”と記した. その中には,関東地方では重大な影響を及ぼした,鬼怒川の決壊を招いた大雨という“事件”も,もちろんのこと,含まれている. この洪水では,関東地方の幾つもの鉄道で少なからぬ被害を被った.東武
『小湊鐵道のトロッコ列車お目見え』の画像
////隠す用
自社広報

気がつけば7500形の姿なく,7000形も少しずつ数を減らして,8500形以降の新系列車輛が約半数を占めるようになった東京都交通局荒川線. もっとも,8500形のデビューが平成2/1990年のことだから既に四半世紀.実にゆっくりとしたペースである. そして今年度,“最初の新造
『東京都電に新型車8900形登場』の画像
////隠す用
自社広報

先週から今週にかけて,東西各私鉄から新車のお披露目や構想発表が相次いだ.※今回の各画像は,枚数制限をクリヤーするために複数画像を結合しています.その結果,サイズがいつもより格段に大きいので,画像をクリックする際には充分ご注意ください.また,文章もいつもよ
『新車発表ラッシュ 阪神 神戸電鉄 西武 東武&東京地下鉄』の画像
////隠す用
自社広報

山陽電車といえば神戸市内の併用軌道をゴロゴロと走って……という記憶を持つ人は,今やベテランの領域だろう. 僕だって,少なくとも記憶にはない.せいぜいが,西代の本社が立派な2階建の木造建築で,大きな窓の日除けが優雅だったこと.そして併設された車庫では3000系
『山陽電車に久し振りの新型車6000系』の画像
////隠す用
自社広報

西武電車が黄色いなんてのは,まったくもって常識中の常識…でなくなったのは,地下鉄乗り入れ規格で製造された6000系が登場した平成4/1992年以来だから,もう20年以上になる.続いて投入された30000系も黄色くなかったし.  もっとも,ベテランの西武ファンにいわせれば,
『“黄色い西武電車”???』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここでお伝えした通り,JR東日本の次世代標準型E235系電車は,無事に配置区所である品川電車区…ではなくて東京総合車両センターに到着し,その翌々日,28日には早くも報道公開が実施された. そこで,この日に目にすることができたこの電車の特徴の一部を,まずお伝
『JR東日本 E235系お披露目会場でその特徴を探る』の画像
////隠す用
自社広報

今日3月26日,総合車両製作所新津事業所で製造され,現地で公式試運転の後JR東日本に引き渡されたE235系電車が,新潟(越後石山)から大崎まで回送された. JR東日本の次世代標準車だということで,まずはどんなものなのか,高崎線沿線まで見物…正しくは撮影取材…に出掛け
『E235系 初見参』の画像
////隠す用
自社広報

3月14日の土曜日,JR東日本で“上野東京ライン”の営業運転が始まった. 先週のここ,鉄道博物館での“ふたつのスタート”展でも記した通り,この線路は,単なる東北本線の線増なのだけれど,実際はどうなのか.開業日もその翌日も仕事に追われ,17日の夕方になって,よう
『上野東京ライン 開業』の画像
////隠す用
自社広報

今週日曜日2月15日の午後,名古屋鉄道…名鉄舞木検査場で,新造電気機関車EL120形の報道公開(同社の案内では“内覧会”)が実施された. このEL120形,1月29日に東芝の府中事業所を出発する甲種輸送列車で武蔵野線から東海道線を経由して翌日に笠寺へ到着,翌日そこから名
『速報!! 名古屋鉄道 EL120形の概要』の画像
////隠す用
自社広報

雪まじりの雨が降る今朝の大宮.普段は使われることの少ない新幹線16番線に,異様な人だかりが…….“正体”は,報道機関向けの試乗会への参加者たちで,僕もその中に含まれていた次第.  1月下旬に案内をいただいた時にスケジュールを見てびっくりしたのは大宮から金沢ま
『金沢行き新幹線 初乗りの記』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん1月号の“甲種・特大運転情報”で既報のとおり,本日,武蔵野線北府中駅に隣接する東芝の府中事業所から,名古屋鉄道向けの新造電気機関車2輛が出荷された. この電気機関車を製造することについては,昨年3月末に発表された同社の本年度事業計画の中で,-------
『速報! 名古屋鉄道の新造電気機関車が東芝から出荷』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん編集部では,ただいま新年特大号の編集追い込みの真っ盛り.のんびりカメラハイクなんて,どこの世界の話かという状態である. そんな中でも,やっぱり毎日乗っている電車の観察は欠かせない.そんな今日の帰宅時には,西武鉄道30000 系8連口の第16編成が江古田駅
『西武池袋線に30000系のニューフェイス』の画像
////隠す用
自社広報

先週末,西武鉄道池袋線に“RED LUCKY TRAIN”なる編成が走りはじめた. 9000系第3編成を赤く塗り,側面窓周りと正面窓下にアイボリーのラッピングを施したもので,この春に京浜急行電鉄の新1000形が“KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN”と称して黄色く塗られたのに呼応したのだ
『赤い西武電車“RED LUCKY TRAIN”と 西武池袋線近況』の画像
////隠す用
自社広報

このところ,各地で模型製作向きの小編成車輛が続々誕生している.本誌でも上信電鉄7000系やJR東日本のハイブリッド車EV-E301系をMODELERS FILEで詳しく紹介したが,富士急行にも,新しい“フジサン特急”として3輛編成の電車が落成し,一昨日の午後,お披露目会が催された
『富士急行の新しい“フジサン特急”8000系』の画像
////隠す用
自社広報

時系列がちょっと前後するが,6月22日にJR西日本の白山総合車両所が公開された. 来年開業する北陸新幹線の,JR西日本における車輛基地として,まったく新規に建設された車庫である. 位置は長野と敦賀の中間よりもやや敦賀寄り.石川県白山市内.駅間でいえば金沢と小松
『JR西日本が北陸新幹線の車輛基地“白山総合車両所” 公開』の画像
////隠す用
自社広報

いろいろ立て込んで,ちょっと間が開いてしまった.そのお詫びというわけでもないが,今回は最新情報として,昨日午前中に報道公開されたばかりの,JR東日本のE3系新幹線電車改造“足湯”電車“とれいゆ”をご紹介しよう.新幹線車輛を使った最初のリゾート列車である. こ
『E3系改造の足湯電車“とれいゆ”誕生』の画像
////隠す用
自社広報

JR北海道の電車として711系電車が最初に頭に浮かぶのは,もう相当のベテランファンだろう.JR発足後に開発された721系ですらデビューしてから25年以上が経過した.  その後に登場した731系や733系は,711系の後継車であるとともに,電車の需要拡大に応じた増備車という意味
『JR北海道の733系3000番代電車』の画像
////隠す用
自社広報

東京メトロ…東京地下鉄千代田線の車庫は,開業以来,綾瀬駅の北,約2キロの地点に位置している.正式名称は綾瀬検車区.その間には入出庫線が存在するが,車庫周辺の人口増加に伴って旅客営業を望む声が強くなり,昭和54/1979年12月に営業線に昇格した.それが北綾瀬支線.
『東京地下鉄 北綾瀬支線用05系電車』の画像
////隠す用
自社広報

昨日,JR西日本から“新たな寝台列車の導入について”と題するプレス発表が行なわれた.この寝台列車は,かねて同社の中期経営計画で公表されていたのだが,今回は,一歩踏み込んで具体的な編成輛数や設備,外観の完成予想図も示された. 同社からオリジナルのデジタルデー
『JR西日本の新しい寝台列車』の画像
////隠す用
自社広報

先週の東急電鉄1000系と話が前後するが,4月30日には,東武伊香保軌道線デハ27復元の完成披露が催された. この伊香保電車の復元については,2月6日のこのブログでご紹介したが,その時にも記したとおり,搬入先の伊香保温泉で作業は続けられ,途中,大雪の影響による日
『伊香保電車27号のお披露目』の画像
////隠す用
自社広報

制御装置こそインバータ方式に更新されているとはいうものの,車体は古参の7000系や7200系のそれを活用した7700系や7600系が現役として残る東急電鉄池上・多摩川線に,ニューフェイスが登場することになった.今日はその電車の鉄道趣味誌向け報道公開のために車庫がある雪が
『お目見え 東急電鉄1000系1500番代』の画像
////隠す用
自社広報

いわゆる“北陸新幹線”,気がつけば線路の建設も随分と進み,列車の愛称や運転体系の大枠も発表された. 2月上旬には大宮と長野の間で,JR西日本とJR東日本が共同開発した最初の新幹線電車として意義深い,E7系電車の試乗会も催されて僕も参加した.その模様は本誌の3月
『JR西日本W7系電車お目見え』の画像
////隠す用
自社広報

昨年12月3日,上信電鉄に久し振りの完全新造車が登場した.クモハ7000形とクハ7500形の2輛編成. 同社初のインバータ制御車で,シングルアームパンタグラフの採用など,各所に新機軸が見られるこの電車,製造は新潟トランシスが担当している. ただし,この日のデビュー
『上信電鉄7000系電車 正式デビュー』の画像

↑このページのトップヘ