モデラーな日々 とれいんスタッフブログ

月刊とれいんスタッフの,模型と格闘していたりしていなかったりする日々をお送りします.

> ニュース・現況報告

カテゴリ:実物 > ニュース・現況報告

////隠す用
自社広報

前回,西武線電車の様子をお伝えしたのは,7月6日のここだった.しかしそれは,20000系電車のラッピング編成と,それにまつわる臨時的運用という話題だった.レギュラーの運用状況については,4月6日づけでの,新宿線6000系のレポート.池袋線は4月13日づけの,“西武鉄
『西武池袋線新宿線に異変あり【追記あり】』の画像
////隠す用
自社広報

7月24日,JR東日本の横浜支社から“鶴見線への新型車両投入について”と題する報道資料が発表された. 鶴見線の103系が,現在の205系に置き替えられてどのぐらいになるだろう……記憶と記録をたどってみれば,約20年前の平成16/2004年のことだった.その前,101系が103系に
『鶴見線の205系をE131系1000番代に置き替え&南武支線にE127系登場』の画像
////隠す用
自社広報

7月15日午前7時50分,東武鉄道の“SPACIA X”は浅草駅を発車し,一路東武日光目指して走りだした. 天候は曇.どこで待ち構えようかと散々悩んだのだけれど,“晴れた時には…”ということを考えて,複々線区間で高架でなく,ほぼ南北に走る区間ということで選んだのが,
『7月15日“SPACIA X”デビュー! 当日レポート』の画像
////隠す用
自社広報

E233系の12輛編成化を含む,JR東日本の中央快速線改良は,東京駅から青梅駅まで,全ての停車駅で工事が進んでいる.その中でも御茶ノ水駅は,駅そのものの改良工事と同時進行であり,さらに神田川の崖に位置するという難工事である.工事の様子は,過去に何度かお話した記憶
『JR御茶ノ水駅とE233系と209系1000番代と中野駅』の画像
////隠す用
自社広報

僕が家と事務所を往復する行路は,どちらも各駅停車しか停まらない. だから,地上線用の10輛編成には,とんと縁が薄い.その最右翼が,10輛固定の20000系と30000系である.そもそも西武池袋線への配置数が少ない……30000系の10輛編成は姿を消した?……のだから,なおさら
『帰って来た西武池袋線の20000系10輛編成と,いなかった間の新宿線臨時運用状況』の画像
////隠す用
自社広報

毎年6月10日は“路面電車の日”である.路面電車事業者のウェブサイト……例えば広島電鉄……によれば [6月10日=「ろ(6)テン(10)」「路電→路面電車」の語呂合わせ。 2023年に一般社団法人日本記念日協会より認定。] なのだそうである.各地で記念行事が催され,引用した
『荒川車庫での路面電車の日記念イベント取材と都電カメラハイク』の画像
////隠す用
自社広報

とれいん6月号のMODELERS FILEは,JR北海道に登場した新形電車737系だった.これまでも,例えば最近では昨年5月号で新形除雪車キヤ291も紹介しているが,僕が自分で北海道へ出かけての取材は,本当に久し振り……2007年11月号での“北海道特集”以来となった.この機会に道
『函館本線岩見沢駅とその周囲』の画像
////隠す用
自社広報

総合車両製作所の横浜事業所といえば,元の東急車輛製造横浜製作所である……というようなことは,ここの読者ならば,先刻ご承知かもしれない. ならば,工場の正門から神武寺駅までは,国鉄…JR東日本横須賀線での甲種輸送や試運転に備えて,京急の2本のレールのほかにも
『総合車両製作所横浜事業所の最新形牽引車』の画像
////隠す用
自社広報

先週のここでは,西武鉄道豊島園駅にやってきた“ハリー・ポッター”と,“ハリー・ポッター”ラッピング電車のことをお話した. その時に,“池袋駅の写真や観察結果は,また次回!”とお約束した.だから今週はその話題であるわけだが,同時に,“来週5月23日からは2編
『西武鉄道池袋駅の変身 そして “ハリー・ポッター”第2編成登場』の画像
////隠す用
自社広報

東京練馬区の住人にとって,“としまえん”というのは,単なる遊園地ではなかった.夏になれば花火を打ち上げて近隣に暑気払いのネタを提供してくれていたし,敷地内の運動場は,区内を中心とする会社や職域組合などの運動会の場として提供されていた.“流れるプール”は世
『池袋駅と豊島園駅にハリー・ポッターがやってきた』の画像
////隠す用
自社広報

2022年の夏,東急電鉄東横線用のQ-SEAT(キュー・シート)車がお目見えした. その後,10月24日からは,一般車として営業運転を開始することが公表され,翌25日には西武池袋線石神井公園の駅で4112編成を捉えることができた.その後,5月11日……今日だ……には,今年度内のQ
『東急電鉄 東横線用 5050系4000番代 Q-SEAT車が出揃ったようだ……確認できた』の画像
////隠す用
自社広報

もう2ヵ月も前のことになってしまった,越前訪問. この前に越前を訪ねたのは2013年7月のことだった.105系,107系,119系とその仲間たちの取材で,JR東海から譲渡された元119系電車の撮影にお邪魔した時である. その時点で,えちぜん鉄道(京福電鉄福井支社)の車庫は既
『10年振りの越前訪問で少しだけ えちぜん鉄道 にも乗った』の画像
////隠す用
自社広報

報道公開の模様は既に新聞やTVで報じられているスペーシア Xこと東武鉄道N100系電車.先週末の21日,早くも昼間の試運転が東武日光線内でスタートしたようで,いつも写真を寄せてくださっている石黒一明さんが,その麗姿を届けてくださった.利根川沿いを走るSPACIA X(スペー
『試運転が始まった東武鉄道N100系“SPACIA X”』の画像
////隠す用
自社広報

721系に始まって731,733,735系と発展形が開発されてきたJR北海道の通勤(一般形)電車.さらに進んで737系が報道公開された.歴代の電車と大きく異なるのは,ワンマン運転仕様であること,2扉であること,アルミ合金製であること,そして2輛ユニットであること. 2扉であ
『JR北海道の最新通勤形電車737系の報道公開』の画像
////隠す用
自社広報

先週は西武鉄道新宿線を久し振りに訪問することができて悦に入ってる(なにが?)僕である. 一方,地元である池袋線の車輛にも春先からいくつかの変化があったので,今週はそれらをまとめてレポートしてみようと思う. …裏返していえば,4月に入ってからは,“西武経済圏
『西武鉄道池袋線車輛にも動きが……40000系が増え6000系にも変化があって茶色い2000系が模様替え』の画像
////隠す用
自社広報

3月8日付のここでお伝えした西武鉄道6000系量産車の新宿線転属劇.なんだか皆さんの興味を大いにそそったようで,いつになく多くのアクセスをいただいた.そしてひと月が経過した今週もなお,人気記事のトップの座を守り続けている. これは新宿線の情報を積極的に提供し
『数が増えて試作車も更新された西武新宿線の6000系.そして2000系珍編成』の画像
////隠す用
自社広報

今週月曜日、3月27日の午後,東京渋谷で重大な記者会見が催された. 主催は,株式会社東急,JR四国,JR西日本,JR貨物の共同. “四国・瀬戸内エリアにおける新たな観光列車の取り組みについて”という共同記者会見の案内をいただいた時点では,なんらの見当がつかず,“J
『“THE ROYAL EXPRESS”が瀬戸内へ』の画像
////隠す用
自社広報

3月18日午前5時8分,相模鉄道・東急電鉄の新横浜駅4番線から,一番列車が発車した.初列車は新横浜駅発浦和美園駅行きで,充当されたのは飾りつけを施した相鉄21000系の第2編成.“40K”という運行番号が示す通り,本来は東急電鉄の編成が充当されるところ,相模鉄道に
『相模鉄道・東急電鉄 新横浜線全線開業!』の画像
////隠す用
自社広報

しばらくほかの線区に“うつつ”を抜かしている間に,足元の西武鉄道に地味だけれど大きな変化が進行中のようだ,ということに気づかされた. 池袋線では創立110周年記念ラッピング車が走り始めたり,40000系にムーミン関連のラッピング編成が登場したり,そしてぴっかぴか
『西武鉄道6000系が新宿線に! そして新宿線の2000系が大変化中 』の画像
////隠す用
自社広報

福井鉄道の福武(ふくぶ)線といえば,なんといっても連節車モハ200形が憧れの存在だった.現役時代最後の邂逅は,2013年7月.えちぜん鉄道へ移籍した,元のJR東海119系を取材中のことだった.田原町から発車待ちの一瞬.先頭はモハ203-1.入庫のための回送だったのが実に残念
『福井鉄道にフクラムライナーF2000形登場』の画像
////隠す用
自社広報

3月18日に開業と発表された,東急電鉄と相模鉄道の神奈川東部線…新横浜線. このブログでは昨年7月28日付けでレール締結式を,11月24日付けで報道関係者新横浜駅見学会を,そして12月15日には昼間の相模鉄道線を走り初めた東急5050系4000番代の様子をお伝えした. 今年
『開業迫る東急電鉄と相模鉄道の新横浜線試運転続報』の画像
////隠す用
自社広報

行き先によって編成を分割し,また併合するという運転方法は,かつて日本全国の国鉄私鉄で見ることができた.国鉄には“多層建て列車”というのもあって,1本の編成として出発した列車が何度も分割を繰り返す列車があり,そうかと思えば,山陰本線と山陽本線の間では,一旦
『青梅線・五日市線の分割併合運転と“東京アドベンチャーライン”ラッピング編成追跡の記』の画像
////隠す用
自社広報

西武鉄道が創立110周年を記念して,池袋線の前身である武蔵野鉄道デハ5560形をイメージしたカラーを,2000系で再現した. 近年は,1月26日付けのここでお伝えしたJR貨物DF200のように,車体へのラッピングが,当たり前のように行なわれるようになった. だから,今回の200
『西武鉄道 2000系2069編成が“創立110周年”記念塗装に』の画像
////隠す用
自社広報

昨年12月3日から開催されている愛知県岡崎市の,おかざき世界子ども美術博物館での企画展“わくわく鉄道博物館2022 名鉄特急とジオラマの世界~パノラマカーを中心に~”は,とれいん本誌の2022年12月号“伝言板”でご案内したから,ご承知の方も多いだろう. 深く関与され
『岡崎市 おかざき世界子ども美術博物館 企画展 わくわく鉄道博物館2022 名鉄特急とジオラマの世界~パノラマカーを中心に~』の画像
////隠す用
自社広報

各地の鉄道で車輛へのラッピングが盛んに行なわれている. ラッピング技術は日進月歩で進化を続けており,細やかな絵柄の表現や複雑な形状への貼り付けが可能となり,短期間の広告やキャンペーンばかりでなく,東京地下鉄銀座線1000系のように,ラッピングを正式の“カラー
『最近のラッピング車から JR貨物DF200-201と出発式でのコンテナたち』の画像

↑このページのトップヘ